〜インターネットの普及で医師転職サイトは乱立している〜

今や手軽にインターネットで求人を探すことのできる時代になってきていますよね。
これは一般的な仕事探しだけではなく、医療業界における医師求人についても、同様なんです。

インターネットの検索サイト上で医師転職サイトなどと打ち込んでみれば、数々の医師専用転職サイトが検索結果として並んできます。
驚くべきことに、このような検索結果で出てくるようなサイトの大半が”しっかりと運営されている”サイトなので、利用者からすればどのサイトを使えばいいのか、困惑してしまう場面も多いのではないでしょうか。

これだけ乱立している時代なので、ある意味私たちは多くの情報の中から良いもの、を選択するための知識や経験も必要になってきているのです。
正直なところ、確かに数多くの医師転職サイトがあるものの、その中で良識があり、使いやすいサイトというのはそこまで数が多くはないでしょう。

質の高いサービスを提供するためには、それなりのコストや労力が必要になってきますので、やはり全ての会社が同じ様な質のサービスを提供し続けるのは難しいという部分もあるのです。

だからこそ、一見同じ様に見えるが”違う”サイトの中から、自分に合った良質なサイトを探すことがとても重要になってくるのです。

〜医師求人サイトのウソ&ホント〜

さて、医師求人サイトにも色々なサイトがあるということは先ほども話した通りです。
では、具体的にどういったポイントに気をつければいいのか、良質でないサイトを選ぶとどういった事が起こりえるのかなど、その辺りを少しお話していきたいと思います。
まず、一番利用者から声が多いのが「求人内容や条件に関して食い違いが生じる」という部分です。

例えば、掲載されていた求人内容に対し、応募するとします。
その際、大抵は運営会社の担当から連絡が入り、色々な形で話を進めていくことになると思うのですが、ここで食い違いが発生することが多いのです。

例えば、提示されていた内容と、後から話を進めたときに条件が違っている。
ということが具体的には多いようです。
また、中には”既に募集が終わっている”一見条件の良い案件をわざを掲載したまま、見せ求人として置いている場合も少なくありません。

このようなことは、業界において少なからずあると聞きます。
いずれにしても、良質なサイトでない場合には後々になって、困る様な事態が発生するかもしれないということを、あらかじめ覚えておいた方がいいのではないでしょうか。